院長・スタッフ紹介

院長紹介

日本人は多くの人が消化器系の癌に罹患します。男女ともに、胃がんや大腸がんが多く、他にも膵臓や肝臓など、消化器系の臓器は私たちの健康を支えるために、毎日頑張ってくれている分、病気にもかかりやすい臓器です。定期的な健診が必要です、また、病気が見つかっても早期診断・早期治療がとても大切です。

でも、例えば大腸だと、人に相談しにくい場所であり、男女ともに内視鏡検査なんて、進んで受けたい検査ではありません。先日も便通異常の主訴で受診された40代の主婦の方がいらっしゃいました。便通異常なんて、よくある症状、しかし私は常に女性の大腸がんの死因が多いことを外来で伝え、今回も大腸検査を勧めました。大腸検査と聞いて、もちろん抵抗はあったようですが、女性の先生が検査をするならと、お引き受けくださり、結果的には進行大腸がんでした。

内視鏡検査をもっと身近な検査として、皆さまが利用できますように、仕事の前に、元気が充電できたらいいのに、「あったらいいなこんなクリニック」をコンセプトにクリニックを立ち上げました。

人生80年から100年時代へ。長生きをすればその分、病気にかかる機会もふえることでしょう。そんな時に、皆さまが気軽に立ち寄り、相談できるクリニックがあれば、そこで早期発見につながれば、健康寿命を長くするお手伝いにつながるのではないかと考えています。

当院のクリニックは、スタッフに女性が多く、きめ細やかな対応ができます。お母さんみたいな人ばかりなので、女性だけでなく、男性もお子さんも、気軽に立ち寄れる空間になっております。当院を選んでくださった皆さまの健康を、毎日慈しみ、大切に扱い、正しい医療知識の普及を行い、少しでも生活と身体が豊かになるために、それを使命感として日々対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

桜の咲クリニック 院長  岡庭 紀子

経歴

平成19年 愛知医科大学 医学部 医学科 卒業
平成21年~ 愛知医科大学 消化管内科 入局
平成28年 愛知医科大学 大学院医学研究科 卒業
博士(医学)学位取得
平成30年~ ゆりクリニック 勤務
平成31年12月 桜の咲クリニック 開院

資格・所属学会

  • 医学博士
  • 日本内科学会 認定内科医 総合内科専門医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医
  • 日本内視鏡学会 内視鏡専門医
  • 日本消化管学会 専門医・暫定指導医
  • 日本消化器がん検診学会 所属
  • 日本ピロリ菌学会 所属
  • 日本小児科学会 所属
  • 緩和ケア講習会 終了
  • 難病指定医
  • 毛髪診断士

スタッフ紹介

一番上に戻る
24字間WEB予約
24字間WEB予約