女性の内視鏡専門医による苦痛・不快感の少ない胃カメラ検査で病気の早期発見・予防につなげましょう

胃カメラ専門LP

胃カメラとは

胃カメラとは胃カメラとは

このような症状がみられる方は、
1度胃カメラ(胃内視鏡)検査で、
食道・胃・十二指腸を
調べることをお勧めします。

検査を受けるメリット01

胃、食道、十二指腸を
直接観察する事で
炎症や潰瘍を確認し
正しい診断ができます。

検査を受けるメリット02

胃がんや食道がん、
十二指腸がんの早期発見に
つながり、早期治療や予防を
することができる。

検査を受けるメリット03

内視鏡検査で胃がんの
原因の1つである
ピロリ菌の感染の有無を
調べることができます

胃カメラは口や鼻からスコープを挿入して、胃や食道、十二指腸を直接観察ができます。
当院では内視鏡学会専門医が楽に検査がうけられるように様々な工夫を行っております。

土日検査に対応・駐車場完備 052-777-3977インターネット予約24時間WEB予約

胃カメラでわかる病気

胃カメラでわかる病気
  • 食道、胃、十二指腸がん
  • 悪性リンパ腫
  • 胃炎
  • 胃、十二指腸潰瘍
  • 胃、十二指腸ポリープ
  • 胃粘膜化腫瘍
  • アニサキス症
  • 逆流性食道炎
  • 食道静脈瘤

自覚症状がなくても40歳以上の方は
胃カメラを受けましょう

早期の胃がんや食道がんには自覚症状がほとんどないため、進行が進んでから発見されることが多いです。また、胃がんは40歳になると発症リスクが上昇します。胃カメラ検査では粘膜を直接観察し、組織の採取も同時に行うことができるので、がんやその他の疾患の確定診断が可能です。症状のない方でも1度胃カメラ検査を受けることで、がんの早期発見、治療につながります。また、胃、食道、十二指腸、咽頭まで広範囲に観察できるため、さまざまな病変の確定診断も可能です。

自覚症状がなくても40歳以上の方は胃カメラを受けましょう

当院の胃カメラの特徴

鎮静剤を用いた
「苦しくない」
胃カメラ検査を受けられます。

鎮静剤使用により眠った状態で胃カメラ検査を受けられます。鎮静剤使用により眠った状態で胃カメラ検査を受けられます。鎮静剤を使用し、うとうとと眠った状態で検査を受けることができます。

極細スコープによる
苦痛の少ない胃カメラ検査

極細スコープによる苦しくない胃カメラ検査極細スコープによる苦しくない胃カメラ検査経鼻内視鏡で用いる極細のスコープ使用する為、経口からの挿入時の苦痛が抑えられます。

経験豊富な女性医師が
検査を行っています

経験豊富な女性医師が検査を行っています経験豊富な女性医師が検査を行っています日本消化器内視鏡学会専門医の資格を持つ女性医師が安全で丁寧な検査を行っています。

検査後は
休憩スペースで
お休みいただくことも可能

検査後はリクライニングソファーでお休みいただけます検査後はリクライニングソファーでお休みいただけます検査後にご気分が悪くなった場合は、休憩スペースで横になりお休みいただくこともできます。

日曜の内視鏡検査にも対応

日曜の内視鏡検査にも対応日曜の内視鏡検査にも対応平日は仕事や家事で忙しい方でも、検査を受けることができるように、日曜日に検査を行っています。

内視鏡検査中はお子さまを
お預かりいたします

内視鏡検査中はお子様をお預かりいたします内視鏡検査中はお子様をお預かりいたしますお子さまがいる方でも、検査中、別室でお預かりすることができる為、安心して検査を受けることができます。

検査毎に徹底した消毒で
感染予防に努めます

検査毎に徹底した消毒で感染予防に努めます検査毎に徹底した消毒で感染予防に努めます専用機材を導入して検査の毎に完全洗浄・消毒を行っております。

専用駐車場5台を
完備しております

リクライニング式ベットで安楽に検査がうけられますリクライニング式ベットで安楽に検査がうけられます院内に駐車場をご用意しています。※鎮静剤を使った方は、お車の運転はお控えください。

高性能な内視鏡システム
を導入し、微細な病変も
観察することが可能

高性能な内視鏡システムを導入し、微細な病変も観察することが可能高性能な内視鏡システムを導入し、微細な病変も観察することが可能富士フィルム社製の最新鋭の内視鏡システムを導入しています。

桜の咲クリニックの
新型コロナウイルス感染症対策

内視鏡検査にかかわる感染対策

対策1コロナ対策に対する院内の方針

緊急性の高い内視鏡患者様を診察していることも多く、また小児科の患者様も診察している為、名古屋市のコロナ唾液PCR検査は行っておりません。発熱、コロナを疑う症状の方は検査のできる診療所を受診してください。

対策2内視鏡検査中の感染を防ぐ

内視鏡検査時の防護服を完全装備して対応しております。医療者の手袋や手から目や鼻、口の粘膜へ感染するリスクもあります。当院では患者様毎で防護服の交換、感染対策を徹底し、内視鏡検査時の感染を確実に防ぐよう努めています。また、内視鏡検査で使用した機器は、日本消化器内視鏡学会のガイドラインに沿って検査毎に洗浄・消毒を行っています。

対策3徹底した消毒・清掃

当院では一般内科、内視鏡を受けられる患者様、小児科、美容皮膚科の患者様に対して、一定時間毎の消毒・清掃、換気を徹底して行っております。また、検査後のスコープなどの機材はもちろん、電子カルテや使用物品なども感染源となります。当院では専用の洗浄機を導入し、使用した物品、内視鏡の機材や室内の清掃を検査毎に徹底して行っております。

対策4新型コロナウイルス疑いの患者様の対応

当院では発熱がみられる患者様には、事前のご連絡、車での順番待機、別室での診察を行っていただいております。スタッフ皆で、コロナ感染・蔓延を防ぐよう全力で対応する所存でございます。時期的にインフルエンザ感染者が増える時期です。予防接種を受け、防げる感染は防いでいただくようにお願いしております。

土日検査に対応・駐車場完備 052-777-3977インターネット予約24時間WEB予約

胃カメラの流れ

STEP 01

診察

内視鏡検査をご希望の方は、前日までに当院への受診をお願いしております。診察のご予約はインターネットまたはお電話からでも可能です。

診察診察

STEP 02

検査の前日

前日の夕食は消化の良いものを食べます。夜21時以降は検査終了まで絶食です。飲み物は水や薄いお茶などの透明なものでしたらご来院まで飲んでも大丈夫です。お薬はご予約の際に指示された内容を守り、服薬または休薬してください。場合によっては内視鏡検査ができなくなることもありますので、迷ったら飲まずに当院までご連絡ください。

検査の前日検査の前日

STEP 03

検査の
当日の朝

朝食は食べずに、着替えやすく、汚れてもいい服装でお越しください。服薬している薬がある場合は医師の指示に従ってください。また、糖尿病のお薬を内服されている方は、事前に受診するかかりつけ医の指示を受けましょう。鎮静剤の使用をご希望の方は、検査後はお車の運転ができないのでご注意ください。

検査の当日の朝検査の当日の朝

STEP 04

検査

鼻やのどに局所麻酔を行い、検査を開始となります。鎮静剤をご希望の方は、この時に鎮静剤の投与を行います。検査は5~10分ほどで終了いたします。

検査検査

STEP 05

検査後

鼻やのどに局所麻酔の影響がなくなるまでお休みいただきます。検査後1時間程度してから水分摂取が可能となります。麻酔の効果が残っていることもあるので、少量のお水を口に含み慎重に飲み込んでください。鎮静剤を使用した際は休憩スペースにてゆっくりお休みいただけます。検査結果は当日に検査画像をご覧いただきながら医師より説明いたします。

検査後検査後

胃カメラ検査の費用

健康保険適用で3割負担の例
事前診療(初診料、内視鏡検査に必要な薬剤、血液検査) 約2,000円~約3,500円
内視鏡検査(検査のみ) 約4,000円
内視鏡検査(組織を採取して検査を行った場合) 上記に加えて約5,000円~7,000円かかります。

※組織採取やお薬の処方があった場合の検査日は、15,000円程度ご用意いただけると安心です。

よくある質問

Q1 胃カメラ検査は痛いですか?

極細の経鼻内視鏡のスコープを使用する事で従来の経口内視鏡でおこる嘔吐反射による苦痛を軽減いたします。また、鎮静剤の使用も可能であり、より痛みや苦痛を抑えた検査が可能です。

Q2 胃カメラ検査にはどれくらい時間がかかりますか?

胃カメラ検査は5~10分程度で終了します。咽頭麻酔や前処置には20~30分ほどかかります。

Q3 検査前日は食事はとってよいのですか?

前日は夜21時までに消化の良いお食事で夕食をとり、その後は検査終了まで食事禁止です。水や薄いお茶などは飲んでも問題ありません。

Q4 持病があり、薬を内服しています。検査の前の日や当日は内服してよろしいのでしょうか?

休薬が必要な薬がございます。服薬されている薬がある方は、お薬手帳等を必ずお持ちください。

Q5 検査の当日は何か注意点はありますか?

朝食は食べずご来院ください。朝食前後の内服薬がある方は医師の指示に従ってください。胃カメラの方は、お越しになったお洋服で検査を受けていただいております。ウエストや首元が苦しくないもの、袖がめくりやすいもの、万一汚れてもいい服装でご来院ください。検査着もご用意がありますので、来院後お気軽にスタッフにお申し付けください。なお、基本的に、当日は運転(車・バイク・自転車)ができません。公共の交通機関を利用される、またはご家族の送迎でご来院ください。

Q6 検査後どれくらいで食事が食べられるようになりますか?

検査直後は咽頭麻酔の影響でものをのみ込むと誤嚥したりむせ込む可能性があります。30分~2時間程度で麻酔の効果は切れますので、検査後1時間後に少量の水を内服し、むせ込みがないことを確認してからお食事を開始してください。

Q7 検査後車を運転したいのですが

鎮静剤を使用した際は、自動車、バイク、自転車は運転は禁止となっております。

Q8 検査の費用はどれくらいですか?

組織採取やお薬の処方などがあった場合でお値段が変わりますが、検査日は15,000円ほどご用意頂けると安心です。

土日検査に対応・駐車場完備 052-777-3977インターネット予約24時間WEB予約

医院情報

医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院情報
医院名 桜の咲クリニック
電話番号 052-777-3977
住所 名古屋市名東区猪子石原3丁目807
診療時間
(外来診療)
7:30~12:00
(検査・美容)
12:00~15:00
(外来診療)
16:00~18:00

★:完全予約制(検査優先) ◎:月曜日は8:00~10:30のみ対応
▲:9:00-12:00のみ対応、不定期
※:受付終了は診療時間終了の30分前です
※:土日の診療情報はHPをご確認ください

一番上に戻る
24時間WEB予約
TEL:052-777-3977
TEL:052-777-397724時間WEB予約